2年目日記₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾

自分用のつれづれ日記

ありがとうございます

最近おもうこと

 

 

自分で見返してもわりと引くくらい負のブログでも、いいねみたいなのをつけてくれる方がいて、

おおっ、人が読んでくれてるんだ!と思います

 

アクセスがちょびちょびあるのは知ってたけど、反応が返ってくるとまた新鮮ですね

 

しかもすごく醜いブログのときにいいねをいただいているので、

そういうマイナスな感情を抱くのは悪じゃないんだなと思えて

すごく救われます

 

 

ありがとうございます

 

 

ブログのいいね?とか、なんかそういう制度はよくわかんないですが

お礼を言いたくなりました

 

 

まじでただの日記感覚でやってるから、見ている方がちょびちょびいるのはとても不思議な気持ちです

 

 

いいねみたいなのを付けてても付けてなくても、各々の方がブログを読んでなにかしら思ってくれてるのだろうなーと思うと感慨深いですね(^o^)

 

しっかし見返すと。。。

はじめのゆるふわ編み物ブログがいかに猫かぶってたかバレますね(笑)

 

女とは、人間とはこんなもんですな!(笑)

 

 

ブログの語り口が

インスタ→FacebookTwitter→家みたいな変遷を遂げているよね

 

どんどん言葉がクソ汚くなっていくし、他人も平気でこき下ろすようになっております

 

ナチュラルなわたくしはそんな性質の人間なのです

お外ではたぶん明るく可愛くしてるので、家ではこのくらい言わせてください

 

なんだろ、終わりがわからん

ただの独り言だものなー

 

ふわーーーぁねよー

 

風呂は、はいらんっ(笑)

 

えらいわ〜

行く気分じゃないとかいいながらちゃんと毎日会社いってるのまじえらいわ〜

 

 

社内営業が辛すぎて辛いけど、きんよーびがんばるぞーー

 

という気持ちではあるんだけどさ

 

いやもうモヤモヤすることありすぎ!

 

なぜクリエイティブは非協力的で偉そうなんじゃ!!なぜそんなに威圧的なのか訳がわからない

 

相互にチームを選びあう仕組みにしてほしいわ

担当振られてなきゃだれもおたくになぞ頼みたくないわ!!

 

くそーーー

くそーーー

 

提案とかいろいろしたいのに、クリエイティブが付いてくるか不安で足踏みしてしまうなんて馬鹿みたいだ!!

 

みんななにで飯食ってると思ってるんだ!!もう!もう!!!

 

 

きいいいいい

 

そんな今週

 

現場と営業ってなぜどこもうまくいかないのかしらね。。。

 

お互いの職務を経験するべきなのかね〜

 

私も自分でスキル磨いてクリエイティブしてえわ

自分で全部やりたい

 

やる気の無い人に任せなきゃいけなくて、こっちやる気あるのを隠さなきゃいけないの嫌だ

 

いまはまだ私も未熟だし、わからないことだらけだし空回る時期なのは承知だけど。。

 

もっと協力的になってくれたり。。

せめてあんな萎縮させるような物言いしなくなったり。。

 

自分の心持ちを変えるしかないんだけど。。

 

 

このままはさすがにつらい。。。

 

にゃーーー!!!

 

クリエイティブのひとはどーーーーいう気持ちなんだ!!ポゥ!

 

きょうもがんばろ!!

生理痛やべえけどいくよ!!もう!ポゥ!

 

明日会社

行く気分じゃない!!!笑笑

仮病でも使いてえな

 

なんでだろ

最近わりとるんるんで仕事行けてたのにな

予算未達でやばいけどなんか気楽だったのにな〜〜

 

なんかめんどくさーいな

 

昨日今日と外出して、家の事終わらせられてないから気分が悪いのかも

 

洗い物洗濯物、掃除まだしてないんじゃ〜〜

 

はぁーーーんんつらいっっ

 

会社行きたくない時どうすればいいんだー!!!

日常の満足度とスマホ

最近分かった

 

会社から帰って来て

スマホをいじってしまう日は非常に満足度がひっじょおおおおに低い

飯もろくに作らず、風呂も入らず、歯も磨かない

それはスマホをいじってると不思議と時間が経っているから

それにしても堕落しすぎだけど🙆笑

 

 

逆にスマホをいじらない日はとても生活が丁寧にできて気持ちが良い

ご飯も作るし、洗い物もする、シャワーるし、保湿してボデーマッサージしてしまったりする

 

なんだかそういう日はとーっても満足して、あぁ〜〜いい日だったなぁ〜〜♡と気持ちよく眠れる

 

 

スマホがない時代に生まれていたら、毎日満足して過ごせていたのだろうか

と、ふと思う

 

どうだったんだろ

 

昔の人は今のような利便性はないけど、そのかわりにゆっくり生活を噛み締めることができたんじゃないでしょうか

 

 

そう、ゆっくり思いながら、

私は今日もツイッターを見ています

 

 

 

 

 

そろそろスマホを離そう。。

マイナスブログ

なんだかマイナスなことばかりブログに書いている気がする。。

 

なんでだろーと考えると

 

嬉しい楽しいだいすき!みたいなプラスなことは周囲にワーワー伝えるから、

そいで満足して、ブログに書き残さないんだな…たぶん…(笑)

 

ひとに言えないような、もよもよした気持ちやドロっとした感情を吐き出したくなった時に、ブログに向かうんだろうな

 

そう考えるとまぁいい事なのかな〜〜☺️

 

でも見返した時に負のオーラが漂ってんだよ。。いやだ。。(笑)

 

少しは明るいことも書きたいな

 

今日なんとなーく書いたらくがき🙆 

 

f:id:nekaa0343:20170522000334j:image

 

チンアナゴ可愛いから好き

グッズとかも可愛いよね

 

可愛いのは一度置いておいて、

チンアナゴをちゅるるるっと吸って食べたらどうなるかなーと思って書いた。。

 

な、なんか病んでるかな…

神大丈夫だよな。。どきどき(笑)

 

もっと次はテンション爆上げな明るいことを書こう…

上京物語

昼間にみたテレビ

とてもおもしろかった

今でも、ふと考え込んでしまうのでここで気持ちをぶちまけておく

 

さっそくNAVERまとめされてたくらいだから、きっとみんな心に残る番組だったんだろうな

 

いちばん好感なのは真帆ちゃんでした

多分みんなそうだけどさ(笑)

 

男社会の寿司板前修業で、18歳の女の子ひとりで頑張るっていうのは

なかなか難しいのではないのかなぁ

 

突然、今日でやめさせてもらっていいですか?ってメール送ってくるのは、あまりに若いなぁと思うけど。。。

 

真帆ちゃんが田舎に引っ込んだときは

キャバクラかなんかで働くのかな〜〜って思ったけど

ちゃんとお寿司屋さんに戻ってきて、びっくりした

 

親方に連絡するのもすごく気まずいだろうし、いまさらどのツラ下げてって思われないか怖い。。。とか、色々不安だっただろうに

 

本当の意味で真面目で強い子だったんだなと思って、感動した…☺️

もちろん寿司板前になって欲しいし、

なによりかにより幸せになって欲しい

 

真帆ちゃん素敵でした

 

 

あとの男2人はうーーんってかんじ

 

天白先輩はあーーってかんじ

ビッグマウスですねぇ🐭

 

でも大きいことをを言うのは何も悪くないんだけどね、行動が伴わないから、みんな違和感なんだよね

 

まぁこういう意識たけぇ大学生たくさんいるからね、そんな驚かないよね

 

うーーん

インスタをみた感じ、客観的に物事を見れない人なんだなぁという印象

 

私はあんまり好きくないし、信頼できない人だなーと思うけど、天白だけがせめられるのも違うかなぁと思う

 

なんかネットだと天白くずいって感じだよね

 

別に平山をむりくり店に引き抜いたわけではないんでしょ?テレビで見た限り

 

今の現状に満足してないで、俺と一緒にビッグになろうぜ!!って言って勧誘してるだけじゃん?

あれ、これ引き抜き…?(笑)

引き抜きかもしれませんね(笑)

 

 

でもその誘いにのった時点で平山も悪かったんじゃないかなぁ

 

私は平山がいちばん嫌だなって思った

 

一人前に寿司にぎれねー立場なのに

慢心して甘い言葉に流されてしまってさ

 

なんでそこまで自信満々になれるのかよくわかんないです。。

 

そのてめえの見込みの甘さを棚に上げて、

ひとなんてもう信用しないっすよ、とテレビで吐き捨ててしまうような感情の極端さ、思慮浅さね。。

 

それが平山の悪かったところだと思う

 

そもそも力のあるひとに気に入られたから自分も敵なし、無敵、ていう思考が頭わるめのDQNだし

 

力のあるひとに従えばなんでも順風満帆だとでも思っていたのだろうか

それがうまくいかないとわかると、あいつのせいだ、嘘つき、あいつは信用できない→人間はもう信用しない(飛躍)だしさー

 

はーツッコミどころやばい

 

あと真帆ちゃんが辛いときに、自分調子乗って内心優越感を感じたり、無意識に邪険にしてたくせに

辞めたら辞めたで、もっと考えて辞めてほしかった、島の人間はこんなもんって思われるじゃないですかって言うしさ。。。

 

なんでそうなるねん。。

きっと考えたんだろうし、そういう君みたいなひとには相談も出来なかったんだろうさ…

 

ひとのやわらかいところの痛みを全く理解できないひとなんだなーと思った

 

強者の考えというか

けして彼は強いわけではないけど

強者のつもりの考え、だよね

 

だから、店をやめる時の周りの反応もこんなに雲泥の差だったんだなぁ

 

真帆ちゃんみんなに囲まれてお別れしてもらえて

平山は誰も見送らず、平山が上の厨房に急に優しい声で挨拶して去るって感じ

 

何でこんな差があるんだろと思ったけど

人徳なんだろうな

嫌われてたんかな。。。

その模様をテレビで晒されるのも少し不憫だけど(´・ω・`)

 

 

つらつら書いたように、私は平山タイプがたまらなく嫌いなわけだけども

 

平山のおかんが出てきたのを見て

どんな人にも大切に思ってくれる人がいるっていうのは尊いなぁと感じた

しかもおかんは大変出来た人で、、

なぜ息子こんなんなったのか不思議だけど

 

おかんにとっては平山はかけがえのない大切な存在なんだよね

そう思うと、完全に人を嫌いになることってできないよね

 

完全に嫌うってのも

それこそ想像力のない浅ましいことだよなーと思った

 

 

いや、難しいね

 

なんだかこういういろんなことをもやもや考えておりましたとさ

 

人生ですなぁ

 

 

あと終始思ったこと

寿司屋の親方は仏様なの???(笑)

メチャクチャいい方でびびる(笑)

 

かえって、天白と平山という厄介払いができてよかったのではないだろーか。。

店に平穏が訪れたりしてるのかな。。

 

これからも弟子入りしてくる若者(くそがき)相手にするのは大変だろうけど、がんばってほしい

 

あーー阿部寿司いきたくなるわ

真帆ちゃんもいるし

 

この番組でいちばんのイメージアップ効果があったでしょうな(笑)

賢いね、そういう意図があったにせよなかったにせよ!!

 

はー

みんな幸せになりたいね!うんうん!

おわり!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハヌマーン

好き

解散してしまっていたバン

 

高校の時、YouTubeで猿の学生だけ知ってて、好きでウォークマンで聞いてた

 

たま〜〜に聞きたくなるから、大学生なってもその都度聞いてた

 

社会人になって、ふと猿の学生以外のものもYouTubeで聞いてみた

やっぱり違う曲も好きだった、ほくほくした

 

iTunesでアルバムを買ってみた

 

メロディーが好きなやつを主に聞いてたけど、しずかなやつも聞いてるうちにそっちのほうが好きになった

歌詞を調べてみた

もっと好きになった

 

アルバム3つあるんだけど、全部買ってしまった

 

朝も帰りも休日も聞いてる

好き

 

もう新しい曲は生まれないんだな〜〜と思うとすこしせつない

 

なんか気だるそうで、斜に構えて人生こんなもんだよなって悟った風な歌詞が多いんだよね

わたしも時たまそういう風に考えることがあるから、しっくりきて好きなのかも

 

 

でもいちばん好きなのは、そうはいいながらも実は諦めてない感じがあるからかな

 

もっとみんなとうまくやりたい、 楽しく過ごしたい、前向きに意味をもった生き方がしたい、って思ってると思うんだよね

歌詞の中のひとは

 

そしてきっと私も

 

 

そのおかげで、

上手くいかないあれもこれも人のせいばかりで、自分だけ特別なやつぶってる、中2浸ってらぁ、みたいな歌になってないから好きなのかも

 

たぶん

 

当の本人さんたちがそういうつもりで作ったかどうかはわかんないけど、

私はそういう解釈できいて、大事な曲だから、このままだいいと思う

 

比喩で濁る水槽が一番好き

 

聞けてよかったなとおもう

なんか今の気持ちを忘れないように

書き残しておきたくなった

 

へい

 

明日からもがんばろ〜〜っと!